よくある質問

無料説明会

官民クラウドの無料説明会の参加方法を教えて下さい。
こちらのページの「無料説明会の予約をする」から説明会予約フォームを開き、必要事項をご記入ください。ご希望日時のご指定も可能です。担当者よりメールで無料説明会の日程確認のご連絡をメールにてお送りさせていただきます。日程が確定しましたら当日ZOOMにてオンラインで無料説明会へご参加いただく形となっております。
官民クラウドの無料説明会の予約をしましたが参加できなくなりました。日程変更は可能でしょうか?
はい、可能でございます。担当者へ改めてご希望の日程をお知らせください。
官民クラウドの無料説明会への費用はかかりますか?
費用は無料でございます。ZOOM等の無料オンラインインツールを利用しておりますのでネット接続環境が必要となります。お客様のネット環境によりインターネット接続費用等が発生する場合は、お客様のご負担となっておりますのでご了承ください。
官民クラウドの無料説明会に参加せずに資料だけもらえますか?
申し訳ございません、官民クラウド無料説明会参加前に資料だけお渡しすることは行っておりません。なるべく手短にご説明致しますので無料説明会のご参加をお願いしております。資料は説明会終了後にお渡しさせて頂きます。
官民クラウドの資料だけ郵送してもらえますか?
申し訳ございません、官民クラウド無料説明会参加前に資料だけお渡しすることは行っておりません。説明会参加後、メール添付で資料をお渡しとなり郵送ではお渡しできませんのでご了承ください。
官民クラウドの無料説明会の時間はどのくらいかかりますか?
30分程度が平均となっております。
ZOOMの使い方がわかりません。教えてもらえますか?
こちらのZOOMご利用方法を参考にしていただければと思います。
ZOOMはお金がかかりますか?
無料で利用できますが、ネット接続環境が必要となります。お客様のネット環境によりインターネット接続費用等が発生する場合は、お客様のご負担となっておりますのでご了承ください。
ZOOMではなく他のツールを利用してもらいたいのですが可能でしょうか?
はい、可能でございます。GoogleMeetやWebex、Teamsなど可能な限りご対応させて頂きます。
ZOOMなどのオンラインツールではなく、電話で官民クラウドの説明を受けたいのですが可能ですか?
申し訳ございません、官民クラウドのデモ画面をご覧頂きながらのご説明となりますのでオンラインツールのご利用をお願いしておりますのでご了承ください。
会社まで来社して官民クラウドの説明をしてもらいたいのですが可能ですか?
申し訳ございません、官民クラウドのデモ画面をご覧頂きながらのご説明となりますのでオンラインツールのご利用をお願いしておりますのでご了承ください。
北海道ですが、会社まで来社して官民クラウドの説明をしてもらいたいのですが可能ですか?
申し訳ございません、官民クラウドのデモ画面をご覧頂きながらのご説明となりますのでオンラインツールのご利用をお願いしておりますのでご了承ください。
海外法人ですが、官民クラウドの無料説明会への参加は可能でしょうか?
はい、可能でございます。既に多数の海外企業様にご説明実績がございます。
海外法人ですが、英語での官民クラウドの説明は可能でしょうか?
はい、可能でございます。多言語での対応準備が整っております。ご安心下さい。
海外法人ですが、ベトナム語での官民クラウドの説明は可能でしょうか?
はい、可能でございます。多言語での対応準備が整っております。ご安心下さい。
海外法人ですが、フランス語での官民クラウドの説明は可能でしょうか?
はい、可能でございます。多言語での対応準備が整っております。ご安心下さい。
3社共同事業で利用を検討しています。3社同時に官民クラウドの無料説明会に参加したいのですが可能でしょうか?
はい、可能でございます。代表企業様のお名前で無料説明会をお申込ください。その際“ご参加者様のお名前”ご記入時に代表企業様以外の企業様は企業名も明記いただければと思います。もしくは、お申込み後、担当者よりメールでご連絡させていただきますので、その際にお伝えいただければと思います。
これから創業予定ですが官民クラウドの無料説明会への参加は可能でしょうか?
はい、可能でございます。
官民クラウドの無料説明会で実際の自治体課題が見れますか?
はい、最新の自治体課題一覧を画面越しにご覧頂けます。
官民クラウドの無料説明会で弊社に合った実際の課題を見せてもらうことはできますか?
はい、最新の自治体課題一覧を画面越しにご覧頂けますので、その際にご希望をお伺いし実際の課題をご覧いただくことが可能です。
官民クラウドの無料説明会で特定の地域の自治体課題を見せてもらえますか?
はい、ご希望のエリアに絞り込んで自治体課題をご覧頂くことが可能です。
官民クラウドの無料説明会で『概要をまとめた資料』は見せてもらえますか?
申し訳ございません。ご成約後、ご成約企業様の企画に合った『概要をまとめた資料』をお作りする流れとなっており、実際の『概要をまとめた資料』をご覧いただくことは出来かねますのでご了承ください。
官民クラウドの無料説明会の参加人数上限はありますか?
無料説明会申し込みフォーム時に当日参加される方のお名前を3名までご記入いただけるようになっておりますが、特に上限を設けてはおりませんので追加でご参加者様が増える場合は、担当者にメールで直接お伝え下さい。通常多い場合でも5名様くらいまででお願いしております。
一度、官民クラウドの説明を聞いたのですが、上司が改めて説明を聞きたいようなのですが?
ありがとうございます。改めてご説明させて頂きますので担当者に直接ご希望日程をお知らせ下さい。改めて無料説明会申し込みフォームへのご記入は必要ございませんのでご安心ください。
自治体向けの企画を持っていませんが、官民クラウドの無料説明会へ参加しても大丈夫ですか?
はい、無料説明会を通して企画を立案される企業様も多数いらっしゃいますのでお気軽にご参加下さい。
すぐ利用したいので、官民クラウドの無料説明会に参加しなくても契約できますか?
申し訳ございません、必ず無料説明会へのご参加を頂いておりますのでご了承ください。無料説明会の後にそのままご契約の流れについてもご説明させて頂きます。

官民クラウド全般

官民クラウドとは何ですか?
全国1,724ヶ所の自治体が抱えている自治体毎の課題を全国で初めてデータベース化に成功したWEBサービスです。ご利用プランに応じて企業様がお持ちの企画を自治体とマッチングさせて頂き官民連携のキッカケをお手伝いさせていただくサービスとなっております。官民クラウドの説明会を無料で行っており、実際の自治体課題もご覧いただけますので、まずはご参加いただければと思います。
官民クラウドは無料で利用できますか?
自治体様のご利用は無料です。企業様には3万円/月からご利用頂くことが可能です。
官民クラウドは個人事業主でも利用できますか?
はい、ご利用頂けます。
創業前ですが官民クラウドは利用できますか?
はい、ご利用頂けます。
海外法人ですが、官民クラウドは利用できますか?
はい、ご利用頂けます。現在、官民クラウドのサイト及びご成約者向けサービスは日本語のみの対応となっておりますのでご注意ください。ですが、官民クラウドの担当者は、英語の他、幅広い多言語での対応が可能となっておりますので日本語が苦手な場合でもご安心ください。
官民クラウドと協業したらもっと良いサービスを作れると思うのですが。
ありがとうございます。まずは官民クラウドの無料説明会にご参加いただき、その際にご提案いただくか、説明会参加後に別途ご提案いただければと思います。
官民クラウドと親和性を感じているので提携や連携は可能ですか?
ありがとうございます。まずは官民クラウドの無料説明会にご参加いただき、その際にご提案いただくか、説明会参加後に別途ご提案いただければと思います。
官民クラウドと入札情報サービスの違いを教えて下さい。
入札情報サービスは、全国の自治体や行政の入札公告をデータベース化したサービスを指し、官民クラウドは全国の予算化前の最新情報(自治体の課題)をデータベース化したWEBサービスです。官民クラウドは入札サービスとは異なり、自治体が抱えている課題に対し、民間企業が技術やノウハウを活かし、自治体課題解決の提案を自由に行なうことをサポートしています。
官民クラウドを始めようと思ったきっかけを教えて下さい。
私たち自身が自治体様との取引をする際に困った経験があります。長年の経験からそのノウハウを構築しており、それを活かし様々な意欲ある民間企業様の官民連携のきっかけ作りのお手伝いをさせて頂きたいと思ったことが背景になっております。
官民クラウドは何人くらいで運営しているのですか?
弊社は、社員数160名(2021年04月01日現在)となっており、官民クラウド事業部は約20名で対応させて頂いております。

自治体

全般
自治体とは何ですか?
自治体とは、地方自治体(地方公共団体)のことを指します。官民クラウドでいう自治体とは都道府県の単位を含まない全国の市区町村1,724か所を「自治体」としております。
自治体と行政との違いは何ですか?
自治体と行政の違いは、立法・司法・行政の三権分立に基づいて、立法府、司法府の活動を除いた行政府の活動を行政と呼びます。自治体は自治権を与えられた団体を指します。
都道府県と自治体は同じでしょうか?
自治体は、地域住民の生活に近いところを担い、都道府県は、広域にわたる部分を対応する役割分担になっております。
自治体との連携
自治体との連携とは何を指しますか?
自治体様が抱えている課題を民間企業の協力により、解決する活動を連携と呼んでおります。
連携の種類はどのようなものがありますか?
官民クラウドでは自治体様と企業様の随意契約、少額契約、包括連携協定などを連携と表現しております。
官民クラウドを契約したら必ず自治体と連携できますか?
お客様のお持ちの企画やサービスの内容によるのでお約束はできかねます。
どういう業種が自治体と連携しやすいなどありますか?
はい、自治体様が抱える課題を解決できる企画やサービスであり、独自性の高いものが比較的連携しやすいです。
自治体と既に連携している場合、それとは違う自治体と同じ内容で連携は可能でしょうか?
はい、全く同じ内容ということはほとんどありませんが近しい内容での連携は多数ございます。
自治体と連携した場合、契約期間などは一般的にどのくらいなのでしょうか?
一般的には1年程度のものが多い印象です。年度毎に再契約となりますので、1契約の期間は最大1年間となります。
自治体と連携する場合、自治体に会社の調査とかされたりしますか?
はい、提出を依頼される書類などはございます。場合によっては企業様に自治体職員様が訪問するケースもございます。
自治体と連携することで何かデメリットになることはあるのでしょうか?
ほとんどございませんが、あるとすれば、自治体様の広報誌などで公表されることが困る、という企業様の場合はデメリットとなるかもしれません。
来年本社移転を予定しています。移転予定の自治体との連携を目指したほうが良いでしょうか?
はい、多くの自治体様は企業誘致を検討しておりますので新しく移転された自治体様との連携は喜んで頂けます。
納税地の自治体と連携後、本社移転で納税地が変わる場合、自治体との連携ができなくなるなどありますか?
はい、全く拠点がなくなってしまう場合、その翌年度の連携に変化が発生することはございます。
納税地のほうが連携しやすいなどはありますか?
特にございません。
税金を滞納していますが自治体との連携は可能でしょうか?
あまりお勧めはできませんが、可能です。
包括連携協定
包括連携協定とは何ですか?
福祉・環境・防災・まちづくりなど、地域が抱えている様々な課題に対して、自治体と民間企業等が双方の強みを生かして課題解決に向け連携していく取組みです。
包括連携協定を複数の都道府県や自治体と結ぶことはできますか?
はい、可能でございます。
包括連携協定の有効期間はどれくらいですか?
特に定めはなく、複数年継続していらっしゃるところがほとんどです。
包括連携協定の条件はありますか?
はい、ございます。まず締結を希望する自治体様が掲げる課題解決方法に賛同していること、新規の課題解決事業を始められること、複数年定期的に自治体様と協議しながら進められることなどが条件となります。
包括連携協定は大手企業ばかりなイメージです。中小企業でも可能性はあるのでしょうか?
はい、条件を満たすことで可能です。条件とは、まず締結を希望する自治体様が掲げる課題解決方法に賛同していること、新規の課題解決事業を始められること、複数年定期的に自治体様と協議しながら進められることなどでございます。
包括連携協定は大手企業ばかりなイメージです。創業したばかりの会社でも可能性はあるのでしょうか?
はい、条件を満たすことで可能です。条件とは、まず締結を希望する自治体様が掲げる課題解決方法に賛同していること、新規の課題解決事業を始められること、複数年定期的に自治体様と協議しながら進められることなどでございます。
随意契約
随意契約とは何ですか?
国や地方公共団体などが公共事業・備品調達・外注などにおいて、競争入札によらずに任意で決定した相手と契約を締結すること、または締結した契約のことを指します。
随意契約を複数の都道府県や自治体と結ぶことはできますか?
はい、可能でございます。
随意契約の有効期間はどれくらいですか?
年度毎に再契約となりますので、1契約の期間は最大1年間となります。
随意契約の条件はありますか?
はい、いくつかございます。特に、随意契約を締結する「具体的な理由を説明できること」という条件を満たす必要があります。
プロポーザル
プロポーザルとは何ですか?
行政からの発注形式の一つです。プロポーザル方式とは、業務の委託先や建築物の設計者を選定する際に、目的物に対する企画を提案してもらい、その中から優れた提案を行った者を選定・契約する方式のことを指します。
プロポーザルを複数の都道府県や自治体と結ぶことはできますか?
各都道府県・自治体のプロポーザル毎に要項が定められており公開されておりますのでそちらをご確認いただくか直接、各都道府県・自治体へお問い合わせください。
プロポーザルの有効期間はどれくらいですか?
1年以内の場合が多いです。各都道府県・自治体のプロポーザル毎に要項が定められており公開されておりますのでそちらをご確認いただくか直接、各都道府県・自治体へお問い合わせください。
プロポーザルの条件はありますか?
はい、いくつかございます。特に、プロポーザル方式の場合、ご提案期日が非常に短いものが多いので期間内での提案は必須条件となります。細かい条件等は、プロポーザル毎に要項が定められており公開されておりますのでそちらをご確認いただくか直接、各都道府県・自治体へお問い合わせください。
入札
入札とは何ですか?
競争入札とは、売買・請負契約などにおいて最も有利な条件を示す者と契約を締結するために複数の契約希望者に内容や入札金額を書いた文書を提出させて、内容や金額から契約者を決める方法です。必要に応じた入札資格を事前に取得する必要があります。
官民クラウドと入札情報サービスの違いを教えて下さい。
入札情報サービスは、全国の自治体や行政の入札公告をデータベース化したサービスを指し、官民クラウドは全国の予算化前の最新情報(自治体の課題)をデータベース化したWEBサービスです。官民クラウドは入札サービスとは異なり、自治体が抱えている課題に対し、民間企業が技術やノウハウを活かし、自治体課題解決の提案を自由に行なうことをサポートしています。

自治体課題

自治体課題
自治体課題はどのようなものがありますか?
行政経営の効率化、高齢者・福祉、農林水産など官民クラウドでは13カテゴリーに分けて課題を掲載しております。官民クラウド無料説明会で実際の課題をご覧いただくことも可能ですのでまずはご参加ください。
自治体課題を見てみたいのですがどうしたらいいですか?
ありがとうございます。官民クラウド無料説明会で実際の課題をご覧いただくことも可能ですのでまずはご参加ください。
自治体課題の更新頻度はどれくらいですか?
不定期に更新しておりますが、多い月だと2回程度となっております。
自治体課題は予算がついていますか?
官民クラウドで掲載している自治体課題は、予算化される前の課題となっています。
自治体課題は入札とは違うのでしょうか?
はい、入札公告が発せられる前の情報を自治体課題として掲載しております。
地域により自治体課題の数が極端に少ないなどありますか?
はい、自治体それぞれの地域により課題の種類も数も異なっております。
全国全ての自治体さんの課題が掲載されているのですか?
基本的には全国の自治体課題を掲載をする方向で更新をしておりますが、古い自治体課題は一定期間経過で削除しておりますので、タイミングにより掲載されていない自治体もございます。
自治体課題はどのようにして収集していますか?
自治体課題は、自治体様に専用アカウントを発行しておりますので自治体職員さんが直接ご入力頂いているものと、ヒアリング結果を官民クラウド側で代理で入力しているものがございます。
業種別の該当自治体課題数を調べたいのですがどうしたらいいですか?
官民クラウドの無料説明会で担当者にお尋ねいただければと思います。説明会参加後は、直接担当者にお問い合わせください。
都道府県の課題を閲覧したいのですが?
申し訳ございません。現在官民クラウドでは自治体様の課題のみを収集しておりますのでご案内することが難しいです。
自治体課題は誰が作成していますか?
自治体課題は、自治体様に専用アカウントを発行しておりますので自治体職員さんが直接ご入力頂いているものと、ヒアリング結果を官民クラウド側で代理で入力しているものがございます。
自治体課題の規模感を教えて下さい。
数万円規模のものから数千万規模のものまで幅広く掲載させて頂いております。
自治体課題とのマッチング
自治体とのマッチングはどのような形式ですか?
自治体職員さんと企業ご担当者様を主にWEB会議システム上でおつなぎします。双方可能な場合は対面にてお打合せの場を設定させて頂きます。
自治体職員さんとのマッチング後のアポイントに官民クラウドの担当者は同席しますか?
官民クラウドのサービスは、自治体とのアポ取りまでを基本としており、ライトプラン・ベーシックプランはオプションで官民クラウド担当者の同席が可能です。プレミアムプランは月4回まで官民クラウド担当者が同行しサポートさせていただいております。
アプローチ数とはアポ数のことですか?
アプローチ数とは該当する自治体課題に対して企業様の企画をご提案する数を指しております。アポイントの数はアプローチ後の結果の一つです。
自治体とのアポ率はどれくらいですか?
自治体課題のカテゴリー毎のアポイント率等、様々な角度の統計データをご成約者様向けにご利用いただけるように開発を進めております。一部統計情報に関しては、官民クラウド無料説明会参加時に個別にお答えしておりますので、お尋ねください。
どのようなポジションの自治体職員さんが参加していますか?
一担当職員から課長クラスまで様々です。専ら官民連携部署の担当職員さんがご対応頂けるケース多くなっております。
自治体とのマッチングから実際のお取引までどれくらいの時間がかかりますか?
緊急性の高いものであれば数か月、お打合せを複数回必要とするものや高額の予算を必要とするものは1年程度を要します。民間同士の取引と自治体とは異なり時間がある程度かかる場合がほとんどです。
自治体とのマッチングから実際のお取引に至る成約率を教えて下さい
プレミアムプランでは着地までをサポートしておりますが、官民クラウドでは、ライトプラン・ベーシックプラン共にマッチングまでを基本サービス範囲と定めておりますので、成約率をご契約者様に個別にお伺いしておりませんのでご了承ください。
マッチングして自治体との随意契約が決まった場合、官民クラウドに別途費用などは発生しますか?
一切不要でございます。
自治体の数がとても多いのでどこにアプローチしてもらうと良いかわかりません
ベーシックプラン、プレミアムプランではご相談を随時承っておりますので担当者にご連絡ください。ライトプランは最初のご成約後、企画をいただき概要をまとめた資料作成時にのみアドバイスさせていただいております。
どのエリアの自治体が多くマッチングしていますか?
特に大きな差はございませんが、官民クラウドの感触として九州、東海地方が多少反応が良い傾向にあります。
自治体との打ち合わせはどれくらいの所要時間を見込んでおくと良いですか?
WEB会議システムではだいたい30分程度、対面の場合は1時間程度となっております。
自治体職員さんは真面目で話しづらいイメージですが、年齢層はどれくらいですか?
20代から50代と年齢層は幅広いです。
どうやってマッチングする自治体を選んでいますか?
ベーシックプランとプレミアムプランで自治体とのマッチング先を官民クラウドにおまかせをご希望された場合、自治体課題と企画内容のマッチング度の高い自治体様を最優先させて頂いております。ライトプランは、ご成約者様のご希望の自治体課題のみマッチングさせていただいております。
マッチングした自治体との2回目以降のあポイントは、都度官民クラウド側でアポイントの代行をして頂けるのでしょうか?
2回目以降のアポイントは、プレミアムプランを除き、特段の事情がない限り、自治体様と企業様間で直接お約束をして頂いております。
自治体課題一覧から候補の自治体を選ぶことはできますか?
各自治体課題の左側にチェックボックスをご用意しており、気になる自治体課題にチェックをしていただくと自治体課題マイリストに課題が表示される機能がございますのでこちらをご活用ください。
急いで提案したいので月間のアプローチ数を増やしてもらうことはできますか?
プラン毎に自治体課題アプローチ数に上限を設けております。その範囲内であれば可能な限り件数を増やしてご対応させて頂きますので、直接官民クラウド担当者にご相談下さい。
季節によってマッチングしてもらいたい企画を変更したいのですが可能ですか?
プラン毎に企画数が異なります。それを超える場合は、別途企画追加オプションをご利用いただけますので、官民クラウド担当者にご相談ください。
自治体の課題毎に企画書を作成したいのですが。
申し訳ございません。企画書のアップロードには制限がございますので個別の企画書は直接お打合せの場でご紹介をお願い致します。
自治体課題マイリスト機能
自治体課題マイリスト機能とは何ですか?
各自治体課題の左側にチェックボックスを用意しており、気になる自治体課題をチェック頂くことでダッシュボードでいつでもご確認頂ける機能です。
自治体課題マイリストの課題数に制限はありますか?
プラン毎に自治体へのアプローチ数に上限を設けており、ライトプランは自治体課題へのアプローチ数上限までマイリストの課題数がご利用いただけます。ベーシックプラン、プレミアムプランにはマイリストの課題数に制限はございません。
自治体課題マイリストはどのプランでも利用できますか?
はい、ご利用可能でございます。

企画

企画とは何ですか?
ご契約企業様がお持ちの自治体様向け企画資料を指します。一般的な企画書やサービス・製品の案内資料等となります。
自治体向けの企画書を作成したことがないので不安です
普段ご利用の会社案内を元に官民クラウド担当者が作成のお手伝いをさせて頂きますので担当者にご相談ください。
PPT(パワーポイント)の企画書しかないのですが大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。殆どの企業様がPPTの企画書をご用意されております。
企画書の内容は変更してもらうことは可能ですか?
はい、軽微な修正は随時承ります。大幅な変更の場合は企画変更として別途追加オプションのご利用をお願いしております。
サービスの紹介動画を埋め込んでも大丈夫でしょうか?
申し訳ございません、自治体様の閲覧環境で難しいケースが多いためご遠慮頂いております。
企画の数を増やしてもらうことは可能ですか?
はい、追加オプションのご利用となりますが可能でございます。
企画が思いつかないので相談できますか?
はい、ご契約後官民クラウド担当者がご相談を承ります。
同業他社が既に企画を上げていないか心配です
はい、官民クラウド無料説明会にて官民クラウド担当者にお尋ね下さい。
企画を1つに絞り込むことが難しいので相談できますか?
はい、複数課題から現在の自治体課題の傾向を分析し企画の絞り込みのお手伝いをさせて頂きます。
他社の企画を参考にしたいのですが、見せてもらえますか?
申し訳ございません。他社の企画をお見せすることは出来かねますのでご了承ください。

概要をまとめた資料

概要をまとめた資料とは何ですか?
官民クラウド独自のサービスで、元自治体職員が御社の企画をを元に作成した自治体向けの資料を指します。自治体では ①担当職員が上司(課長)に提案 ②課長が予算化し首長に提案 ③議会で審議・議決 というプロセスがあり、その際に「概要をまとめた資料」が別途必要になります。官民クラウドではこの「概要をまとめた資料」を元自治体職員が添削・作成することで自治体職員の手間を省き、民間の趣旨を自治体がわかる形にまとめるので、議会の審議にかけてもらいやすくなります。
概要をまとめた資料は何のために作成していますか?
自治体職員内での回覧をスムーズにする為に作成しております。自治体では ①担当職員が上司(課長)に提案 ②課長が予算化し首長に提案 ③議会で審議・議決 というプロセスがあり、その際に「概要をまとめた資料」が別途必要になります。官民クラウドではこの「概要をまとめた資料」を元自治体職員が添削・作成することで自治体職員の手間を省き、民間の趣旨を自治体がわかる形にまとめるので、議会の審議にかけてもらいやすくなります。
概要をまとめた資料は誰が作成していますか?
官民クラウド所属の元自治体職員が作成を担当させて頂いております。
概要をまとめた資料はどのくらいで作成できますか?
企画をお預かりしてから約1週間ほどで作成させていただいております。
お金は払うので官民クラウドを契約せずに概要をまとめた資料だけ作成してほしいのですが・・・・
申し訳ございません。ご契約者様のみに提供させていただいているサービスとなりますのでご了承ください。

料金プラン

ライト
ライトプランはどういったプランですか?
ライトプランは、自治体の反応を見たい、官民クラウドのサービスを試してみたい方向けのプランです。
ライトプランの料金を教えて下さい。
月額3万円(税込33,000円)、年間36万円(税込396,000円)となっております。
支払い方法を教えて下さい。
銀行振込のみとなっております。
年払いと月払いの違いを教えて下さい。
初回のみ一括年払いに限り、1か月分無料でご利用いただける特典がございます。月払いではこの特典はございません。料金プランページをご確認ください。
1か月だけ官民クラウドをお試し契約してみたいのですが。
申し訳ございません。データベースの特性上年間契約のみのご対応となります。
途中解約はできますか?
はい、可能でございます。年間契約の為、月払いの場合は残金の精算が必要となりますのでご了承ください。
通知件数を後から追加可能ですか?
はい、オプションのご利用により追加が可能でございます。
契約途中からプラン変更はできますか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
<プランをアップグレードする場合>
一契約期間の残月数に応じて差額のご請求をさせて頂きます。お申し出の翌月からのプラン変更となります。
例)一括お支払い済みのライトプラン半年利用後にベーシックプランに変更の場合、差額分12万円+税の追加請求をさせて頂きます。
無料でトライアル利用は可能ですか?
申し訳ございません。データベースの特性上トライアル利用は実施しておりません。
ライトプランでどのくらいの自治体のアポイントが見込めますか?
データベースの閲覧を主としたプランの為、確実なアポイントをご希望の場合、プランのアップグレードをお勧めしております。
自治体への提案のご相談のサポートがないようですがなぜですか?
データベースの閲覧を主としたプランの為、サポートをご希望の場合はプランのアップグレードをお勧めしております。
ベーシック
ベーシックプランはどういったプランですか?
ベーシックプランは、アポ取りまでしっかり自治体と繋がりたい方向けのプランです。データベースの閲覧および、年間120課題に対して官民クラウド担当者がアプローチを代行させて頂きます。
ベーシックプランの料金を教えて下さい。
月額5万円(税込55,000円)、年間60万円(税込660,000円)となっております。
支払い方法を教えて下さい。
銀行振込のみとなっております。
年払いと月払いの違いを教えて下さい。
初回のみ一括年払いに限り、1か月分無料でご利用いただける特典がございます。月払いではこの特典はございません。料金プランページをご確認ください。
1か月だけお試し契約してみたいのですが。
申し訳ございません。データベースの特性上年間契約のみのご対応となります。
途中解約はできますか?
はい、可能でございます。年間契約の為、月払いの場合は残金の精算が必要となりますのでご了承ください。
アプローチ件数を追加することは可能ですか?
はい、オプションのご利用により追加可能です。
契約途中からプラン変更はできますか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
<プランをアップグレードする場合>
一契約期間の残月数に応じて差額のご請求をさせて頂きます。お申し出の翌月からのプラン変更となります。
例)一括お支払い済みのベーシックプラン半年利用後にプレミアムプランに変更の場合、差額分150万円+税の追加請求をさせて頂きます。
<プランをダウングレードする場合>
データベースの特性上年間契約のみのご対応となりますので、一旦現在のプランをご解約いただき(この時、月払いの場合は残金の精算が必要となります)新たにプラン変更を新規でお申込頂く必要がございますのでご了承ください。
無料でトライアル利用は可能ですか?
申し訳ございません。データベースの特性上トライアル利用は実施しておりません。
ベーシックプランでどのくらいの自治体のアポイントが見込めますか?
自治体課題のカテゴリー毎のアポイント率等、様々な角度の統計データをご成約者様向けにご利用いただけるように開発を進めております。一部統計情報に関しては、官民クラウド無料説明会参加時に個別にお答えしておりますので、お尋ねください。
プレミアム
プレミアムプランはどういったプランですか?
官民連携に大きく力を注ぐ企業様にお勧めのプランです。自治体様向けの企画を3つまで登録できます。アプローチ件数は年間360課題となります。御社専属のコンサルタントを配置させて頂きます。
プレミアムプランの料金を教えて下さい。
月額30万円(税込330,000円)、年間360万円(税込3960,000円)となっております。
支払い方法を教えて下さい。
銀行振込のみとなっております。
年払いと月払いの違いを教えて下さい。
初回のみ一括年払いに限り、1か月分無料でご利用いただける特典がございます。月払いではこの特典はございません。料金プランページをご確認ください。
1か月だけお試し契約してみたいのですが。
申し訳ございません。データベースの特性上年間契約のみのご対応となります。
途中解約はできますか?
はい、可能でございます。年間契約の為、月払いの場合は残金の精算が必要となりますのでご了承ください。
アプローチ件数を追加することは可能ですか?
はい、オプションのご利用により追加可能です。
契約途中からプラン変更はできますか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
<プランをダウングレードする場合>
データベースの特性上年間契約のみのご対応となりますので、一旦現在のプランをご解約いただき(この時、月払いの場合は残金の精算が必要となります)新たにプラン変更を新規でお申込頂く必要がございますのでご了承ください。
無料でトライアル利用は可能ですか?
申し訳ございません。データベースの特性上トライアル利用は実施しておりません。
プレミアムプランでどのくらいの自治体のアポイントが見込めますか?
自治体課題のカテゴリー毎のアポイント率等、様々な角度の統計データをご成約者様向けにご利用いただけるように開発を進めております。一部統計情報に関しては、官民クラウド無料説明会参加時に個別にお答えしておりますので、お尋ねください。
着地までサポートとありますが、具体的にどこまで対応してもらえますか?
ご契約企業様と自治体との契約時に定める目標(包括連携協定、随意契約等)の達成を着地と定めております。
プレミアムプランを利用したら必ず自治体と連携できますか?
はい、お任せください。
元自治体担当者の専任コンサルタントの方はどういう経歴の方になりますか?
御社の企画やエリアに応じて専門性の高いコンサルタントを配置させて頂きます。元自治体職員や自治体との連携実績豊富な弊社コンサルタントとなります。
元自治体担当者の専任コンサルタントの方が付くとどういうメリットがありますか?
自治体様との連携実績を元に多数のアドバイスを得られるメリットがございます。

契約

契約
個人事業主でも利用できますか?
はい、ご利用頂けます。
創業前ですが利用できますか?
はい、ご利用頂けます。
3社共同で自治体をターゲットにした事業をしています。3社それぞれが契約しないといけないでしょうか?代表企業のみの契約は可能ですか?
ご事情をお伺いさせて頂きます。まずは官民クラウド無料説明会にご参加下さい。
1か月だけお試し契約してみたいのですが。
申し訳ございません。データベースの特性上年間契約のみのご対応となりますのでご了承ください。
途中解約はできますか?
はい、可能です。年間契約の為、月払いの場合は残金の精算が必要となります。
契約途中からプラン変更はできますか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
<プランをアップグレードする場合>
一契約期間の残月数に応じて差額のご請求をさせて頂きます。お申し出の翌月からのプラン変更となります。
例)一括お支払い済みのライトプラン半年利用後にベーシックプランに変更の場合、差額分12万円+税の追加請求をさせて頂きます。
<プランをダウングレードする場合>
データベースの特性上年間契約のみのご対応となりますので、一旦現在のプランをご解約いただき(この時、月払いの場合は残金の精算が必要となります)新たにプラン変更を新規でお申込頂く必要がございますのでご了承ください。
無料でトライアル利用は可能ですか?
申し訳ございません。データベースの特性上トライアル利用は実施しておりません。
契約書のひな型を事前にチェックしたいのですが可能ですか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
お見積書を頂くことは可能ですか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
契約してどのくらいで官民クラウドのサービスを利用することができますか?
基本月極契約となりますので、月初め第一営業日の午前中にアカウント・パスワードを発行させて頂きます。
契約書は郵送でやりとりでしょうか?
原則電子契約書(クラウドサイン)でのやり取りとなります。
お支払い
お支払い方法を教えて下さい。
ご利用前月末までにご利用代金を指定の銀行口座へお振込みをお願いしております。
お見積書を頂くことは可能ですか?
はい、可能です。官民クラウド担当者にご相談下さい。
決済方法はどのようなものがありますか?
銀行振込のみとなっております。
アカウント・パスワード
利用範囲を教えて下さい。
まず、官民クラウドをご利用できるのはアカウントを取得されいる方に限定をさせて頂いております。
そこから取得された情報は、社内の方に限り情報共有をして、有効活用して頂ければと考えております。

補助金

官民クラウドの利用料を補助金の申請経費として申請したいです。可能でしょうか?
可能でございます。主に補助事業の販路開拓の広告費としてご利用いただる場合が多いです。補助金の申請経費として認められるかどうかは、各補助金の公募要項をご確認ください。官民クラウドでは補助金申請の専門家とも提携しておりますので公募要項を確認させていただき対象経費か判断させていただくことも可能でございます。
官民クラウドの利用料を補助金の申請経費として申請したいです。見積もりが必要なのですが発行してもらえますか?
はい、お任せください。官民クラウドでは補助金申請の専門家とも提携しておりますのでまずはご相談ください。

官民クラウド勉強会

官民クラウド勉強会とは何ですか?
現役議員さんと民間企業さんが無料でご参加いただける地域課題解決に向けた交流の場として官民クラウドが進行を務めている勉強会です。毎月テーマが変わり様々な地域課題について意見交換をしております。ご興味のある企業様はぜひご参加ください。
官民クラウド勉強会の参加方法を教えて下さい。
こちらの官民クラウド勉強会の申し込みフォームからお申込みください。官民クラウド無料説明会に未参加の場合は、勉強会当日までに無料説明会への参加をして頂く必要がございますので、ご了承ください。
官民クラウド勉強会の予約をしましたが参加できなくなりました。日程変更は可能でしょうか?
はい、次月以降の勉強会を再度ご案内させて頂きます。
官民クラウド勉強会への参加は費用はかかりますか?
費用は無料でございます。ZOOM等の無料オンラインインツールを利用しておりますのでネット接続環境が必要となります。お客様のネット環境によりインターネット接続費用等が発生する場合は、お客様のご負担となっておりますのでご了承ください。
官民クラウド勉強会に参加せずに勉強会の資料だけもらえますか?
申し訳ございません。現在対応しておりません。
官民クラウド勉強会の資料だけ郵送してもらえますか?
申し訳ございません。現在対応しておりません。
官民クラウド勉強会の時間はどのくらいかかりますか?
1時間程度でご予定をお願いします。
ZOOMの使い方がわかりません。教えてもらえますか?
こちらのZOOMご利用方法を参考にしていただければと思います。
ZOOMはお金がかかりますか?
無料で利用できますが、ネット接続環境が必要となります。お客様のネット環境によりインターネット接続費用等が発生する場合は、お客様のご負担となっておりますのでご了承ください。
ZOOMではなく他のツールを利用してもらいたいのですが可能でしょうか?
申し訳ございません。官民クラウド勉強会はZoomで開催となっておりますのでご準備をお願いします。
官民クラウド勉強会への参加特典があれば教えてください。
官民クラウド勉強会終了後、議員様のご連絡先をご案内させて頂きます。
官民クラウド勉強会に参加する議員さんはどのように集めていますか?
各テーマにおいて熱心に取り組んでいらっしゃる議員様に官民クラウドからお声がけをさせて頂いております。